薄毛に悩む女性のためのケア|発毛を促す方法

悩む男性

代表的な薬

頭

実感できるまで時間が必要

薄毛を改善できる医薬品として、aga治療薬があります。代表的なaga治療薬はプロペシアとなりますが、男性ホルモンの影響を抑制することで薄毛を改善させる効果があるものなので、女性の薄毛には対応していません。女性がプロペシアを服用することは禁止されており、妊娠中の人は触れることも避けたほうが良いです。aga治療薬を服用する改善方法は、途中で飲むことを止めないようにするのが大切なポイントになります。薄毛の進行が止まっていると実感できるまでには、服用を開始してから半年ほどの期間が必要です。途中で飲むことを止めてしまうことで、それまで継続してきた治療薬の効果が無くなってしまいますので注意する必要があります。aga治療薬の効き目については個人差があると言えますので、効果が実感できるようになるまでに1年以上かかる人もいます。

プロペシア以外の医薬品

医療機関などで処方を受けることができるaga治療薬としては、プロペシアの他にミノキシジルもあります。近年ではミノキシジル成分が配合されている育毛剤が、一般的に薬局やドラッグストアでも販売されていますので、手軽に入手できます。ミノキシジル成分には血管を拡張させる作用がありますので、頭皮に塗布することで有効成分を浸透させれば、頭皮の血行の状態を改善することが可能です。ミノキシジルについてもプロペシアと同様に、厚生労働省の認可を受けている医薬品ですので、高い効果が得られることが証明されています。市販されている育毛剤は、配合されているミノキシジル成分の濃度が低く、さらに高濃度の医薬品が欲しいと感じるときには病院に行くことで処方してもらえます。